teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


電源が入らない問題(補足)

 投稿者:福井のHN  投稿日:2018年12月26日(水)23時20分18秒
返信・引用
  当方のHDP-4で発生した症状について少し補足します。

・前面のSWで立ち上がらなかったことはありません。
 背面SWを切っていた時にのみ発生。冬場それが頻発(発生率50%)

別の不具合モードですが、
・長時間電源入れておくと、たまにフリーズし、前面SWでは電源が切れなくなる
 これは、今も発生します。
 その時、SPDIF信号の同期引き込みができないようで、音は出ません。
 また、リモコンも一切利きません →DSPがフリーズ??
 背面SWのoff/onで復旧します。

ついでに、起動時間についてですが、
当方のHDP-4でも約15秒です(最新FWにUpDate済み)
昔のFWでは、そんなにはかからなかったように思います。FW依存じゃないかと。
個人的には、その程度の時間なら許容範囲です。

それよりも、切り捨て状態のCD専用トランスポートとの接続問題を何とかして欲しいです...ブツブツ...
 
 

電源が入らない問題

 投稿者:八王子のS  投稿日:2018年12月26日(水)13時55分2秒
返信・引用
  福井のHNさん、

書き込みありがとうございました。

電源が入らない不具合の発生が「2013年11月」とのこと、私の修理依頼したHDP-4が「問題は再現せず」とクリズラボから返却されて来たのが「2015年1月頃」でした。その約1年前に福井のHNさん宅でも同様の問題が発生していたことになりますので、今考えると「再現せず」というコメントだけでなく、ユーザーとしては過去の事例や詳細な説明が欲しかったと思います。

雪まるださん、福井のHNさん、そして私八王子のSと合計3件の「電源が入らない問題」が発生して、アキュフェーズ等のオーディオ製品の場合は「初期不良」として「修理、あるいは部品交換」の対象になるかと思います。 クリズラボからの公式なサポートを期待したいと思います。

「立ち上げ時間が遅い」件については、セプ太さん宅でも同じ症状なので、ファーム自体がそういう仕様なのか(私の場合は一つ前の古いファーム)、これも公式なコメントを待ちたいと思います。
 

電源が入らない問題

 投稿者:福井のHN  投稿日:2018年12月25日(火)23時44分36秒
返信・引用
  > No.502[元記事へ]

八王子のSさんへのお返事です。

当方のHDP-4では、背面のメインSWを入れても立ち上がらないという不具合が発生し(2013年11月頃から)、修理してもらいました。
クリラボからの正式コメントがまだのようですので、その時の情報をお伝えします。メールを貼っただけで見辛いですがご容赦ください。

HN>①背面SWを切って長時間おくと、起動しないことがある
 11,12月はやたら雷が多かったので、通常は背面SWを切っておくようにしていました。すると、立ち上がらないことが 多々あ りま した (50%程度)。
寒いと発生確率が高いような感じです。カチカチというリレーの音が全くしないので、電源監視/リセットIC周りの温特で電源 起動 を検 出で きて いないのかもしれません。最近は暖かくなってきたので発生していません、というか雷少ないので、背面SWを長時間OFFにすることがありませ ん。

栗原さんコメント>①メイン電源SWを入れても立ち上がらない。
この現象は初めて聞きますが、心当たりはあります(汗)。
DEQXは±15VのDCを供給することで動作していますが、これが14.6Vまだ下がると立ち上がりません。
電源部のレギュレーターICの出力電圧はかなり温度の影響を受けます。
実際に調べてみると+側で多いのですが、通常時の出力電圧が14.8~14.9Vの電源が多く存在します。
つまり、かなりぎりぎりの電圧で動作していることになります。
余分な電力が発生せず、発熱が最小になるなど、極めて合理的な設計とも言えますが、余裕度はあまりありません。
もしかするとHN様の電源の+側が14.7V程度になっている可能性があります。

---ここまで
その後、新たなことが判っているやもしれません。正式コメントを待ちたいと思います。
 

電解コンデンサのトラブル

 投稿者:八王子のS  投稿日:2018年12月25日(火)20時54分31秒
返信・引用
  大分のTNさん、詳しい解説ありがとうございました。

おかげ様で「ケミコンの初期不良や経年劣化」とか「放電時間」など私の初心者的疑問は払拭できました。
おっしゃる通り、自分でケミコンを交換すると問題解決へのポイントが余計に発散していくおそれがあるので、クリズラボからの正式なコメントと解決策を待つことにしましょう。

 なお、HDP-4に取り付けられている「電源スイッチ、ヒューズ、IECインレット」が一体になったユニットは、接点の劣化を疑ってクリズラボに相談し、栗原さんから公式にOKをもらって、MIYAMAのトグルスイッチとパワコンのACインレット、そしてシャーシ底板にサトーパーツのヒューズホルダーを取り付けました。これで一件落着したかに見えましたが、1ヶ月ほどで「電源が入らない問題」が再発したので、結局このスイッチ、インレット周りの部分は主原因ではなかったことになります。

雪まるださんからも書き込みを頂いています。
「オフ会の当日の朝に電源が入らなくて焦った」とのこと、私も3回ほど、今日のオフ会は中止にせざるを得ないかも、、、と焦った経験があり、オフ会当日は朝から夜まで電源を切らない様にしています。

他のHDP-4ユーザーの皆さんの中で、「電源が入らない問題」を後経験されたことがある方は、ここに書き込みをして頂ければ助かります。
 

電解コンデンサのトラブル

 投稿者:大分のTN  投稿日:2018年12月24日(月)22時20分9秒
返信・引用
  八王子のSさんへのお返事です。

> 次の仮説は「電源ボードのケミコン」に何か不良があるのでは? ということです。

電解コンデンサの場合,長期間電圧を印可しないと誘電体(陽極の酸化アルミ)に欠損のようなもの(ボイド)が多数発生し部分的に短絡の箇所ができるため,電源投入初期(多分数ms~数百ms程度と思いますが違うかもしれません)の時点で大きな電流がコンデンサに流れ,電圧の立ち上がりに影響がでる可能性があります。

ただし,電解コンデンサでは電解液がドライアップしていなければ印可電圧で自動修復(再化成)する機能がありますので,しばらく電圧を加えておけば元の特性に戻ります。

電源の電解コンデンサに中国製が使われている場合には,日本製を使用している場合より早く劣化(電解液のドライアップ等)する可能性があります(昔の台湾製PCマザーボードで,日本製でない電解コンデンサのトラブルが1年くらいの使用で頻発したことがあります)。

> ・・・ケミコンが完全に放電する期間が分かりません。

については多分数秒~十数秒で「ほぼ完全に放電」された状態になると思います。

> もしケミコンが原因なら一度、電源ボードのケミコンを全部、日本製に付け替えてみようかと考えています

の可能性もありうるかと思いますので,日本製に換装することにより問題が解決するかもしれませんが,通常メーカー(ディーラー)の保証も同時に受けられなくなりますのでかなりの冒険になりますね。
 

Re: HDP-4の立ち上げ時間 極端に遅い

 投稿者:雪まるだ  投稿日:2018年12月24日(月)15時12分21秒
返信・引用
  > No.499[元記事へ]

こんにちは。

HDP-4を使用中ですが過去に何回かではありますが電源が入らない時がありました。
特に修理とかはしておりませんが入らなくてもしばらくして(数時間?)電源が入りました。

最近はほとんどならないですが、オフ会の当日の朝に電源が入らなくて焦った事があります。


 

HDP-4の立ち上げ時間 極端に遅い

 投稿者:八王子のS  投稿日:2018年12月24日(月)12時47分46秒
返信・引用
  セプ太さん、詳細な確認テストをして頂き、ありがとうございました。

私のファームは現在のものより一つ前のものですが「最新版はもう少し遅いよ」とお聞きして、安心できました。
あとは栗原さんから「その通り」とコメントが来れば、他ユーザーの皆さんにとっても公式に問題なしになりますね。

パワースイッチを入れても、たまに起動しないという問題、これは以前からありました。
この問題解決のために、いちどクリズラボに送り返してチェックを依頼したのですが「数10回 On/Off を繰り返しても再現しなかった」ということで送り返されて来ました。

毎日の様に頻繁に使っている期間は問題はなく、たまに1ヶ月ほど電源を入れなかった場合に発生するということから「電源スイッチの接点不良では?」という仮説を立て、これを栗原さんに提案したら「その可能性はあるかも」ということで、DEQX純正の電源スイッチユニットを外し、日本製(MIYAMA)のトグルスイッチに交換しました。しばらくは良かったのですが、また再発しましたので「電源スイッチの接点不良」ではないかも知れません。

次の仮説は「電源ボードのケミコン」に何か不良があるのでは? ということです。
私は電気関係はまったく分からないので、「長期間パワーを入れずにケミコンが完全に放電した場合」だけに問題が発生するのか、と考えました。これなら「数10回 On/Off を繰り返しても」というクリズラボのテストも説明がつきますが、ケミコンが完全に放電する期間が分かりません。
もしケミコンが原因なら一度、電源ボードのケミコンを全部、日本製に付け替えてみようかと考えていますが、他のユーザーの皆さんで「パワースイッチを入れても、たまに起動しない」という経験をお持ち知の方がいらっしゃったら、何か、情報の書き込みをお願い致します。
 

Re: HDP-4の立ち上げ時間 極端に遅い

 投稿者:大分のTN  投稿日:2018年12月23日(日)13時01分9秒
返信・引用
  > No.495[元記事へ]

八王子のSさんへのお返事です。

補足です。

私のHDP-4で,再度時間を計ってみました。
およその時間ですが,電源スイッチを投入してから最後のミュートリレーがアクティブになるまで20秒強程度かかりました。

八王子のSさんのHDP-4もその程度の時間でしたら問題ないないと思います。
最近のファームウェアは,電源投入後の設定パラメータを読む込む信頼度をより高めるために長めの立ち上げ時間を必要としているようですね。

その他の機能は問題ないようですから,個人的にはご心配無用かと思います。
 

Re: HDP-4の立ち上げ時間 極端に遅い

 投稿者:大分のTN  投稿日:2018年12月23日(日)00時01分16秒
返信・引用
  > No.495[元記事へ]

八王子のSさんへのお返事です。

私も同じHDP-4を使っており,Sさんの作成されtマニュアルを参考にさせて頂きました。
ファームウェアのバージョンは最新ではないように思いますが,1点気になる内容があります。

立ち上がりの時間は新しいファームウェアではかつてのバージョンより,より時間がかかるようになっており,私のものもトータルで15秒前後かかるようです。ただ

> そんな矢先、いつもの様に愛用のDEQX HDP-4のスイッチをONにしても全然作動しない。

という下りの,あるときから突然立ち上がりに時間がかかるようになった様子ですのでちょっと気になりますね。

これは栗原さんからの正式なコメントを待った方がよいように思います。
 

Re: HDP-4の立ち上げ時間 極端に遅い

 投稿者:セプ太  投稿日:2018年12月22日(土)19時22分1秒
返信・引用
  > No.495[元記事へ]

八王子のSさんへのお返事です。

もしかしてファームウエアのバージョンで違うのかもしれませんね。
 

レンタル掲示板
/53