teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/483 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

JBL E130

 投稿者:埼玉のTY  投稿日:2017年 7月31日(月)17時35分19秒
  通報 返信・引用
  JBL E120(30cm)を使って,その浸透力とスピード感に感動したのは
よかったのですが「38cmは?」という衝動を抑えきれずにE130に
手をだしてしまいました。この度はE130を使ったシステムが聴ける
ようなレベルになりましたので投稿します。

2枚目の図上側はスピーカから15cm位の距離で測ったE130のステップ
応答です。立上がり,立下り,収束が良好に仕上がったと思います。
高い周波数の振動も同時に見えます。下側は周波数応答で6~7kHz
にピークがあり,これがステップ応答で見えたと考えられます。
300Hz位からダラ下がりですが,意外と素直なf特です。330Hz位から
分割振動らしき暴れが見えます。700Hz位まで使っても大きな問題
はなさそうですが,350Hz前後でクロスさせますので,まあまあ
「美味しいとこ取り」ができそうです。

3枚目の図上側はリスニングポジションでのf特でEQ補正しています。
下図はEQ補正なしの特性で,ひどいものです。もはやルーム補正無し
では聴けません。

マニュアルEQを使えば見た目はいくらでも良くできますが,多くの
ソースで心地よい状態を作るには少々時間がかかりますね。f特では
見えにくい調整をチョコチョコと行い,まぁ何とか聞けるように
なりました。ノートPCを太腿に置き聴きながらの調整に最も時間を
使います。

ここで,EQを弄った直後にCtrl+Zを受け付けてほしいと思いました。
マウスで弄った後「さっきの方がよかった・・・」と思うことが多々
ありますので。ソフトのバージョンアップ時の要望です。
(バージョンアップしたらHDP3は切られちゃったりして・・・)

さて音は・・・E120の低音は量感は少ないものの,体に当たらず
透過するようなスピード感と鋭さがあり,生の質に極めて近い感じ
でしたが,それに比べると若干重く感じます。気持ちオーディオ的な
音にはなりましたが,スピード感は十分あり38cmウーハーが置いて
行かれる感じは全くありません。なかなか良い感じです。

今回はツイータを入れ替えるのとは訳が違って,調整に時間がかかり
ました。しかしDEQXが無かったらどれだけかかるか,想像もしたく
ありません。オーディオ愛好家にとってスピーカを入れ替えることは
人生にリセットをかけるようなものですから。

 
 
》記事一覧表示

新着順:14/483 《前のページ | 次のページ》
/483