teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: クロスオーバーのスロープ設定

 投稿者:セプ太  投稿日:2019年 9月15日(日)04時05分55秒
返信・引用
  > No.539[元記事へ]

クリズラボさんへのお返事です。

> この掲示板でご返事するつもりでしたが、ホームページにアップしたUser's Report No.110に上記の事柄についての説明文を載せました。
> お手数ですが、レポートページの最後にある、◆ 調整結果を拝見して(クリズラボ)
> をご覧下さい。

ありがとうございます。問い合わせの回答の結果が書かれていないので読み解くのに少し悩みました。結論から言うと「出来ない」のですね? 「出来る必要が無い」と書かれている事はわかりましたが、、、

やりたかった事はメインスピーカーはそのまま高域カットせずにスーパーツイーターだけ15kHz辺りから繋ぎたかったんですが(敢えてメインスピーカーの15kHz以上をカットしたく無かった)出来ない事がわかりました。補正無しで使う場合は高域チャンネルクロスオーバーをバイパス出来る(何のために?  実は今私はそうしていますが。スーパーツイーターの内蔵ネットワークを使って)のですがね。

 
 

Re: クロスオーバーのスロープ設定

 投稿者:クリズラボ  投稿日:2019年 9月14日(土)23時19分40秒
返信・引用
  セプ太さんへのお返事です。

> クロスオーバーのカットのスロープですが、ローパス側とバイパス側の時数を別の値にする事は可能なのでしょうか?(バイパス12dBとローパス48dBなど)色々やってみてやり方が見つからなかったので教えてください。

大変遅くなりました。

この掲示板でご返事するつもりでしたが、ホームページにアップしたUser's Report No.110に上記の事柄についての説明文を載せました。
お手数ですが、レポートページの最後にある、◆ 調整結果を拝見して(クリズラボ)
をご覧下さい。

Kurizz-Labo
栗原
 

DEQXのデジタルボリューム

 投稿者:セプ太  投稿日:2019年 9月 2日(月)18時16分16秒
返信・引用
  連投すみません。HDC-4以降はデジタルボリュームになっています。ビット数に余裕があるので少々デジタルボリュームを絞り込んでも解像度に問題は無いと理解しておりますが、それでも出来ればデジタルボリュームは絞らない方が良い気がします。そこで接続されるパワーアンプのゲイン調整やアッテネータがある機種の場合は、出来るだけパワーアンプの方で絞っておいてDEQXのデジタルボリュームはMAXに近い使い方が良いと考えていますが、実際には皆さまはどうされていますでしょうか?  

Re: クロスオーバーのスロープ設定

 投稿者:クリズラボ  投稿日:2019年 8月30日(金)14時30分43秒
返信・引用
  > No.536[元記事へ]

セプ太さんへのお返事です。

貴重なご質問、ありがとうございます。

同様の疑問を多くの方がお持ちかもしれません。

せっかくですのでここで改めてチャンネルデバイダーの役割と利用方法ついて考えてみたいと思います。

ただ、申し訳ありませんが現在、長年の課題を解決できる製品の開発中であり、少し時間を戴ければと思います。

よろしくお願い申し上げます。

 

クロスオーバーのスロープ設定

 投稿者:セプ太  投稿日:2019年 8月29日(木)05時55分15秒
返信・引用 編集済
  直接栗原社長に問い合わせても良いのですが私のように理解が不足されている方もおられれば参考になると思いこちらに質問投稿させて頂きます。
クロスオーバーのカットのスロープですが、ローパス側とバイパス側の時数を別の値にする事は可能なのでしょうか?(バイパス12dBとローパス48dBなど)色々やってみてやり方が見つからなかったので教えてください。

あとスーパーツイーターをアドオン的に使いたいケースですが、ハイパス側だけバイパスする事は出来ないでしょうか?

アドバイスよろしくお願い致します。
 

HDP-4 の問題は解決しました。

 投稿者:八王子のS  投稿日:2019年 5月25日(土)18時45分28秒
返信・引用
  皆様、

本日、クリズラボから対策修理の完了したHDP-4 が返送されて来ました。

今回は「たまに起動しない問題」への対策をしてもらうこと、そして4年ぶりの里帰りなので「ミューティング・リレーの交換」を依頼しました。

今までリレーに不具合がありませんが、「大分のTN」さんのコメントで国産のリレーに交換したとの書き込みもあったので、久しぶりの里帰りの機会に交換してもらおうと考えました。
我が家では、NSIT-2000(中村製作所製)というステップダウン・電源トランスに、HDP-4もアンプ類も全部接続してあり、一つの電源スイッチで全部が同時に立ち上がるため、このミューティング・リレーに不具合が発生すると特に高域用ドライバーが危ないので、今回これらのリレー交換を依頼しました。

電源を入れると、今まで以上に歯切れ良いリレーの作動音が聞こえ、15秒ほどで無事に起動しました。
クリズラボのコメントによると、クリズラボのHDP-4も15秒ほどの時間で立ち上がるとのことです。
これでオフ会の朝もビクビクしなくてもOK、当分の間、安心して使っていけます。

今回はクリズラボのサービスで、カラフルなジャンパーSWへの交換もしてもらえました。
以前はラジペンでつかんで移動させていましたが、中に落としてしまったり、難儀でした。
今回のカラフルなジャンパーなら一目瞭然、鈍ってきた指先でも安心で、目視の確認も容易です。

今回は皆様からいろいろな情報やアドバイスを頂いたおかげで、全面的な解決となりました。
ありがとうございました。


 
 

皆様へ

 投稿者:Kurizz-Labo  投稿日:2019年 4月12日(金)22時42分41秒
返信・引用
  了解致しました。

個々の製品で状況が異なりますのでこの後は個別に対応させて頂きます。

よろしくお願い申し上げます。

Kurizz-Labo
栗原
 

Re: 今後の対応について

 投稿者:雪まるだ  投稿日:2019年 4月12日(金)22時30分45秒
返信・引用
  > No.529[元記事へ]

Kurizz-Laboさんへのお返事です。

自分の使用しているHDP-4も栗原様に対応していただけたらと思います。

現在サブでもまあまあ良い音で出ているので多少修理が長引いても大丈夫です。

お送りしても良いタイミングになりましたらお知らせ願います。
 

Re: 部品について

 投稿者:八王子のS  投稿日:2019年 4月11日(木)18時03分5秒
返信・引用
  栗原さん、

私は全部、クリズラボにお願いするつもりです。
メールでのご連絡をお待ちします。

 
 

部品について

 投稿者:Kurizz-Labo  投稿日:2019年 4月11日(木)09時48分18秒
返信・引用
  パーツ(チョークコイル)はUSBオーディオ入力ボードではなくマザーボード上にあります。

品番につきましてはDEQX社の回路設計に関連した部外秘事項ですので、ここではお伝え出来ません。
(メーカ名を記載したのは私のミスです。日本製と書く予定が・・・・忘れて下さい。)

パーツの交換にはマザーボード上のUSBコネクターを外す必要があるとのことです。
もし、個人の責任で実施をされる場合は個別にお知らせください。
必要な情報を提供致します。

ただし、実施された場合は、修理も含めてその後の保証が一切なくなりますのでご注意下さい。

Kurizz-Labo
栗原
 

レンタル掲示板
/54