teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


by 柏 秀樹

 投稿者:班長  投稿日:2015年 1月17日(土)14時48分22秒
返信・引用
  バイクは楽しい乗り物なんだから、事故を起こさないようにできるだけの準備が大事だよね。
以下のことがあったのでちょっと書いて見ました。良かったら読んでね。

個人的な面識はないが、知人のバイク仲間Aさんが事故で亡くなったという。Aさん場合は、この写真(スペインのバイク雑誌「solomoto」の記事より転載)のよう形ではなく、ガードレールを支えるポールに体が激突して即死したらしい。単独事故の場合は大別すると、ライダー自身の問題(運転スキル)と、道路およびガードレール形状や構造の問題、あるいは人とモノの両方の組み合わせが考えられる。


ガードレールによって救われる命がある。多くのクルマならそうかもしれない。一方で、バイクは転倒するとライダーもろとも路上を滑ってガードレールの下に潜り込んで止まる。あるいはガードレールをくぐって崖下に落ちることもある。そして、ガードレールを支えるポールに激突して命を落とす例もある。昔からそうだったし、これから先もそうだ。ガードレールの安全性が改善されない限り、こんな死亡事故は続くだろう。

こうならないためにはカーブでスリップダウンしないことなのだが、スキルを磨きつつ、用心深く走るしかない。運転に「絶対」はないけれど、安全性は大きく確保できる。リスクダウンのためには合理的な練習をコツコツと積み重ねることがイチバン大切。

飛ばしてこそ上手くなる、頑張ってこそ上手くなるという幻想を捨てて、少しでも早く、正しい練習方法とセルフチェック能力を高めることだ。
とりわけブレーキ能力は重要。すべての速度の適・不適を決める決定的判断要素であるからだ。ブレーキが上手くないなら、早め早めのブレーキ準備。作業前倒し(FL:フロント・ローディング)の習慣化を常に意識していきたい。それだけで間違いなく安全性は大幅にアップする。上手い人でもFLがイチバン大切というのも真実。

ちなみにAさんの事故について、友人は保険会社から、こんなことを質問されたという。「最近、Aさんは悩みごとがある、などと聞いていませんか?」
仲間と一緒に走っている時に自殺ですか?

そんなことを考えるより、保険会社は事故が起きにくくなる教育と道路やガードレールの改善充実にコストを掛ける方が収益性が上がる、という仮説を立てれば、それもあながち外れとは言えないでしょうね。もしも「虫歯になった時の保険」というのがあるなら、保険会社は必死に虫歯にならないための教育を充実させるでしょうね。それと同じ。

PS:追記します。保険制度の話ではなくて、要はどんなに保険に入ろうが、周辺設備が充実しようが、ちゃんとしたスキル確保を目指す心構えが必要なんだと思います。上手くならなくても安全性は確実にアップできるし、ちゃんとした取り組み方をすれば、バイクの楽しさはより深く実感できるから。
 
 

何事にも覚悟がいる

 投稿者:班長  投稿日:2014年12月20日(土)09時55分8秒
返信・引用
  http://ameblo.jp/toki718/entry-11962862836.html  

初期化

 投稿者:班長  投稿日:2014年11月21日(金)20時32分34秒
返信・引用
  http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1676.html  

by にえガレの大将

 投稿者:班長  投稿日:2014年11月20日(木)20時10分12秒
返信・引用
  古いバイクを維持するには覚悟がいる

絶版車の価格を決めるのは、車両としての「機能」が確保されているかどうかよりも、「どれだけ人気があるか」の方が大きなウェイトを占める傾向にあります。あとは見た目でしょうか…。

ともかく、機能に見合わない価格で流通しているのが実態です。
しかし、多くの方にとってはその価格の意味などわかるはずもありませんし、「これだけの値段なのだから動いてくれるだろう」と思ってしまうのも無理からぬことです。


「実動」のコメントがあったり、「ショップ」から売られているものなら尚更です。

決して安くない費用で憧れのバイクを手にした瞬間、現実の一端を知ることになります。


さて、冒頭のお問い合わせの回答がどうなるか…。

「車両購入額と同じか、あるいはそれ以上にかかる」


これが現実です。運が悪ければ、それこそ際限なく費用がかかってしまいます。



--------------------------------------------------------------------------------


古いバイクを維持するには覚悟が必要であり、購入した車両は「ベース車両」と捉えるくらいでいい加減なのだと思います。

車両を調達した段階から、さらに駆け上がるだけの「余力」が必要なのです。つまり、車両代金が精一杯であるなら、その先には進めないということを意味します。



「レストア済み」「オーバーホール済み」というワードも要注意です。決して安心してはいけません。そもそもレストアやオーバーホールの定義自体、極めて曖昧だからです。

(例えば)今、RZやRZRのエンジンを「ちゃんと」オーバーホールすると部品代だけで10万以上かかります。
内燃機加工の費用や、工賃を考えると、「オーバーホール済みのエンジン」が「15万」なんてことはありえないことが分かります。
(もし、魅惑的なプライスタグがついているなら、「必要な内燃機加工をやっていない」か、「部品交換をしていない」か、作業者が対価をとっていないかの何れかです)


こうやって逆算していくと、車両全体を真剣に整備した車両の金額は自ずと決まってきますし、その金額は世間の相場よりも幾許か高くなると思います。



私のRZもセローもアクシスもタダか、それに近い車両代金で私の手元にやってきました。しかし、これほど高い車両もそうそうないはずです。
これまでの作業をどこかに依頼していたら余裕で新車が買えます。これがひとつの現実です。

自分でやってるからコストが抑えられているかといえばノーです。見かけ上はそうかも知れませんが、設備を整える費用はもちろん、「かけてきた労力」を考えると…。たぶん、外に出す方が圧倒的に「合理的」です。まったくお勧めできません(苦笑)


私は自分にこう告げたい。

「出物があったからって飛びついちゃダメよ。後で、ホンっっトに、ホントに苦労するんだから…」
 

by まめしば大魔王

 投稿者:班長  投稿日:2014年11月 5日(水)18時51分48秒
返信・引用
  「こんなものでいいんだ・・・」
そう思った瞬間に全ての進歩は止まり、そう考える指向の人間は行動の全てにおいてそうであるものだ。人間、一事が万事と言うではないか。

つまるところ、それを分けるのは、「志」あるのみ。


この「志」とは、人間の生み出すモノだけに反映されるものではなく、行動全ての根源的部分に根差し、その全てを支配するものである。
個々具体的な主義主張や立場は異なれど、然るべき「志」を持つ人間とは価値観を共有することができるものだ。反面、そうでない人種とは基本的に相容れない。
それは、自分自身の行動に関する価値評価基準を自分自身の中に持っているかどうかに左右される。
このことを自省的に掘り下げてみよう。

他人がそれで良いと言えば満足する・・・それはそれでひとつの現実的選択かもしれない。
しかしそれは、志の低い学生が、テスト点数が良かっただけのことで自己満足することに似ている。志望校に合格しただけで満足することに似ている。誰もが羨む企業に就職したことに満足することに似ている。
何かを得るためには、もっと自分を向上させようと考えるのであれば、それでは到底に足りない。
周囲の評価をどのように自己評価するか、そこが肝要なのである。

向上しようとするのであれば、他人の良い評価は自らに対する激励に過ぎないものと捉えるべきだ。
「あなたは良くやった」と言っていただいたなら、それに恥じないようにもっと頑張らなくてはと考えるべきなのだ。他人の褒め言葉なんて、極めて無責任なものであり、何の足しになるものでもない、少なくても自己評価としてはそうあるべきなのだ。いやこれは、賛辞を寄せて下さった他人様に対する感謝の意とは別のものであるのは当然のこと。
謙虚であれというのはそういうことだ。
そもそも、貴方が他人を褒めるとき、どういう気持ちから褒めるのかを考えてみれば良い。もっと頑張ってさらに良い結果を示すことを期待するのではないか。
もし、褒めたことで相手が慢心して向上をやめたり、当然とばかりに高慢な態度を示したりしたなら、貴方は褒めたことを心から後悔し、二度と褒めることをしなくなるに違いない。

「オマエは何をやっているのだ」と言われてしまったら、そう言われないように自らの為すべきことをひたすらにやるしかない。仮にそれが、自分にとっては如何に理不尽なものであったとしても、相手を恨んだりひがんだりしたところで、それは自分にとって何の足しにもならない。いや、それどころか、得られるはずだった助力や支持すら得られなくなるのが常である。
そこで身近な人間の慰めに甘んじて増長慢心してみても、何の足しにもならないどころか、それはむしろ事態の悪化を招くのみだ。安易な慰めほど無責任なものはないと心得るべきだ。
ただこれは、慰めてくださった方への感謝の意とは別のものであるのは当然のこと。
負け犬とはそういう人のことを言うのだ。そして、負け犬は自身のみすぼらしさにすら気づかないというのが世の常である。それによってどんどん負けがかさみ、いつしか負けることに慣れ、勝つことを知らなくなる。
そもそも、貴方が他人に忠言する時、どういう気持ちからそうするのかを考えてみれば良い。忠言することによって相手が奮起覚醒し、立ちあがって前進することを期待するからではないのか。もし忠言したことで相手から恨まれたりひがまれたりしたのなら、二度とそうしてやるものかと後悔するとともに、相手を見放すに違いない。

以上、常に易きに流れがちな弱い自分に言い聞かせていることについて、自省を込めて記してみた。
 

オヤジの生きざま

 投稿者:班長  投稿日:2011年12月 1日(木)00時20分45秒
返信・引用 編集済
  今朝、私の実父が亡くなりました。5年前に胃を全摘し1年前に再発して入退院を繰り返していました。オヤジの口癖が「家族に迷惑かけんのやたらサッサと死んだらぁ」でした。最後の1ヶ月ぐらいは、水も飲めない状態なのに「鼻から管を通してまで長生きしたない」と言って最低限の点滴だけで今日まで…

もちろん家族もオヤジに賛同して納得していましたので主治医の方も「こんな家族は初めてや!」ってビックリしていました。

口癖を有言実行したオヤジが亡くなって人を悲しませない死もあるんやなと思い俺のオヤジ凄いなぁ!!

最後のオヤジとの会話は、私と息子でオヤジの体をマッサージしながら「どいや痛たないか?」 「おぅよう効くわ!孫にアンマしてもろて幸せや!」でした。

これが私の自慢のオヤジ、息子と娘のオジイです!
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:ひかる  投稿日:2011年 1月 1日(土)06時52分48秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。

片手間がなく、昨年はバイク復活できませんでしたが
今年はしっかりとなぶったり、乗ったりとしようと思います。

皆様、本年も宜しくお願いします。

(淡路島&東北移動の話はしばらくなさそうです・・・(笑))

 

復活ならず

 投稿者:ひかる  投稿日:2010年12月22日(水)01時26分44秒
返信・引用
  先日の日曜日にZZRで復活の予定が、風邪でダウン。。。
復帰するのが、エンチョーしました。

さて、頑張って朝練でもするかな。

そうそう、宮古支部湧川選手も復活するそうです。
来年はまたツーリング行きたいですね。



PS 淡路島移動話はなくなりましたが、「とーほく」の話が出てきました(爆)
 

FXその3

 投稿者:整備班長  投稿日:2010年12月 3日(金)23時02分49秒
返信・引用
  しばらく休業!

BOSSは、とりあえず無傷です。
 

再び支部開設

 投稿者:ひかる  投稿日:2010年12月 2日(木)06時17分2秒
返信・引用
  さらりーまん ひかるです。
再び支部開設の予定です(笑)

今度は島国生活。
といっても淡路島なので、この際バイク復活で高速通勤ぶっ飛びコースでも考えてます。
さて、BOSSとともに復活するか!

ではでは。。。
 

Z750FXその2

 投稿者:整備班長  投稿日:2010年11月21日(日)17時21分36秒
返信・引用
  とりあえずエンジンかかったし 車検、取ってからボチボチ仕上げます。  

Z750FX

 投稿者:整備班長  投稿日:2010年11月20日(土)21時57分35秒
返信・引用
  BOSS 始動!  

7月24日

 投稿者:ひかる  投稿日:2010年 7月25日(日)05時49分41秒
返信・引用
  熱い夏がやってきました。
皆様お元気でしょうか?

丸8年経ちますが、つい先日のように思えます。
時が経つのは早いもんです。
 

完走です

 投稿者:いまちゃん  投稿日:2010年 4月18日(日)18時06分58秒
返信・引用
  無事帰還しました。ありがとうございました。  

Re: 出撃

 投稿者:ひかる  投稿日:2010年 4月17日(土)06時43分1秒
返信・引用
  > No.190[元記事へ]

いまちゃんさんへのお返事です。

> 日曜、Ninjya出撃します!(雨天中止ですが)
> よろしくお願いします。

おー、本部へ行くんや。
気をつけていきなはれ。

行きたいのはやまやまだが、おいらは本日からとーきょー方面。
みなさんによろしゅぅに。
 

出撃

 投稿者:いまちゃん  投稿日:2010年 4月16日(金)22時26分54秒
返信・引用
  日曜、Ninjya出撃します!(雨天中止ですが)
よろしくお願いします。
 

HP移行

 投稿者:いまちゃん  投稿日:2010年 2月20日(土)16時08分24秒
返信・引用
  順次HPを移行していきますのでよろしくお願いします
http://twelve.snapmix.jp/
 

ブログ始めました。

 投稿者:班長  投稿日:2010年 1月 7日(木)12時17分10秒
返信・引用
  小3の絵日記みたいやけどボチボチいきます。

http://blogs.yahoo.co.jp/zenith003osa

 

明けましておめでとうございます

 投稿者:ひかる  投稿日:2010年 1月 1日(金)06時23分21秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
昨日まで仕事でした。

一応今日も電話一本で仕事になります(苦笑)

皆さんと今年こそ久しぶりにお会いできるのを楽しみにしています。
 

整備班長へ

 投稿者:いまちゃん  投稿日:2009年11月 4日(水)19時25分4秒
返信・引用
  こんな財布を送ります。使い方はこんな感じです。  

レンタル掲示板
/11